2013.1.14 餅つき of 尾米タケル之一座

PhotoDiary

2013.1.14 餅つき

P1050665.JPG
土浦出張編の際に行われた餅つき。
出来上がりの写真はないですけど、味つけは3種類用意されていました。
餡こ、きなこ、おろし醤油。
つき立ての餅にきなこ。世の中にこんな「鬼に金棒」な組み合わせないんとちゃうか。
あとカレーに納豆やサッポロ一番に野菜炒めとか。長澤まさみにミニスカートも。
ボクはおろし醤油で餅を食べたことがなく、というか最近まで、こういう食べ方があるというのを知りませんでした。マジで?と、生粋のおろし醤油派の人たちからは言われます。尾米タケルメンバーでも、中が「つきたてはおろしが1番」と言います。正直そんなんウマいんか?と思ってましたが、食べたらウマかった〜。食わず嫌いと言いますか、まだまだ知らないことは多いです。
堀口とタケカワに聞いてみたら、2人は「醤油が1番」と言います。ボクが「醤油だけより、さとう醤油の方がうまいでしょう」と言うと、「いやいや!」「ないない〜」と完全否定してました。そこまで言うか〜。
あとさかぐちは、餅を食べようとしたけど、直前に弁当を1.5人分(中の半分をもらって)平らげたせいで「アカン、食いたいけど腹一杯や」と断腸の思いではしを置きました。