2013.6.20 トモダチ of 尾米タケル之一座

PhotoDiary

2013.6.20 トモダチ

DSC02867.JPG
フジロックが決まったからといって特に身の回りが変わることはありません。
いつものように中は台本を書き、いつものようにボクらはバイトをしています。
うぬぼれることなく、謙虚に。

大学の同期(女)が上方で落語家になると言って弟子入りしたのが6年前。
今日初めて東京で彼女の高座を観てきました。
努力したんだろうな。
辛いこと楽しいこといっぱいあったでしょう。
人がいちばん美しいのは(姿は)、一生懸命に取り組んでいる姿です。