2013.7.25 ボレロ of 尾米タケル之一座

PhotoDiary

2013.7.25 ボレロ

DSC03667.JPG
ここのところ毎日、ラヴェルの『ボレロ』を聴いています。
15分ほどの管弦楽曲でクラシックとして長いのか短いのかはわかりませんが、不思議な曲で聴いてるといつの間にか気持ちが高ぶっています。
「無理かなぁ」と思っていることが、「いやこれ絶対出来る、たいしたことないわ」と気持ちに変化が起こります。
ジャンルを問わず何でも聴きますが、常々音楽があってよかったなぁと思っています。
音楽家ってなんて素敵な生き方なんでしょう。
アフリカ、バリ、ジンバブエ、トルコ、インド etc
世界には良い音楽がいっぱいあります。

今日も稽古でした。
コントライブの稽古と、明日のフジロック用の稽古。
フジロックに呼んでいただけるなんてボクらはなんて幸運なんでしょう。
携わっている方々、声をかけてくださった皆様、観に来られるお客様、すべての方々とのご縁に感謝致します。
どうか素敵なフェスティバルになりますように。