2013.8.7 サポートメンバー of 尾米タケル之一座

PhotoDiary

2013.8.7 サポートメンバー

DSC03937.JPG
ひとつのコントが終わって数十秒で舞台セットが入れ替わって次のコントにスムーズ入る。
これがうまく出来るかどうかということは舞台の成功か否かにおいて重要な比重を持ちます。

お客様からすれば一息ついてあっという間の舞台転換ですが、裏側ではサポートメンバーによるウルトラ迅速かつハイパーMAXな舞台転換が行われています。
コントライブ終了後の打ち上げの席で中も「ほんまに優秀なスタッフさんたちがいてくれてほんまによかった」と感謝の気持ちを口にしていました。

支援してくれたメンバーを紹介したいと思います。
坂本しろうさん(写真右)。
舞台転換、道具出し、またコント本編でも重要な役どころでいくつか友情出演していただきました。
10月に同じしもきた空間リバティでピンで単独ライブをするそうです。

とよたろくん。
舞台転換と道具出しをやってくれました
礼儀正しいし、当日誰よりも早く劇場に来ていました。
ダンスが抜群にうまくて、以前バービーさんの単独ライブにダンサーとして出演していました(しろうさんもダンスがうまくてバービーさんの単独にダンサーで出てたような気がするのですが、うろ覚えです。すいません)。

お二人ともありがとうございました。
サポートメンバーはまだまだいるので、また紹介したいと思います。