茨城公演 of 尾米タケル之一座

茨城公演

2012.11.02・03・06・07

もしも、通勤ラッシュに疲れたら、およそ800年前に心を飛ばして。
もしも、上司の命令が理不尽すぎたら、毘沙門天に心を飛ばして。
もしも、社長のレプリカ銅像がチンケすぎたら、大仏師 運慶にザンゲを飛ばして。
開運、厄よけ、鬼門よけ。
それでは参りましょう。
尾米タケル之一座、茨城公演です。

P1040273.JPG




P1040136.JPG
会場となったのは、袋田温泉 思い出浪漫館。
近くに袋田の滝(デカい)があります。

P1040382.JPG



P1040390.JPG



P1040293.JPG
いつもそうですが、最初はリハをします。


P1040142.JPG



P1040143.JPG



P1040300.JPG




P1040147.JPG
到着して、リハして、すぐに本番の初日。本番直前のマスコミホワイト。



P1040148.JPG
経産省ブルーと東電レッドと小さく写る怪人。



P1040159.JPG
ラブ&ピース。



P1040161.JPG
スイシンジャーVS怪人反原発男。



P1040408.JPG




P1040410.JPG




P1040307.JPG




P1040317.JPG
茨城公演は、尾米タケル之一座にとって初めて、泊まりでの公演でした。
4日間4ステージ。特に4日目の公演は過去最高の盛り上がりだったんじゃないでしょうか。
DVD『いくまれっこ世に憚る』もたくさんお買い上げ頂きまして、ありがとうございました。
サインをお求めのお客様が大変多く、いっぱい書かせて頂きました(再・ありがとうございました)。



P1040420.JPG





P1040231.JPG



P1040228.JPG



P1040370.JPG



P1040227.JPG



P1040375.JPG



P1040400.JPG



P1040362.JPG



P1040398.JPG



P1040361.JPG



P1040365.JPG



P1040226.JPG



P1040224.JPG