PEACE LAND A GO! GO! of 尾米タケル之一座

PEACE LAND A GO! GO!

2012.7.29
P1030181.JPG

今回ぼくら尾米タケル之一座を青森県八戸市まで呼んでくださったのが、向かって左のYAM(ヤム)さん。

YAMさんはPEACE LANDを主催され、長年、八戸で反核活動を続けられています。
鎌仲ひとみ監督のドキュメンタリー映画『六ヶ所村ラプソディー』(2006年公開)にも出演されています。

右側、ギターを抱えているのがタクさんです。
YAMさんが詩を書き、タクさんが曲をつける。
お二人は青森以外でも、各地で、反核メッセージを唄にし発信されています。





IMG_1686.JPG

11:00。八戸ポータルミュージアム到着。
コント4本分の小道具の為、いつもより荷物多めです。





P1000154.JPG

穴のあいた謎の物体を運ぶタケカワ。これも小道具です。




IMG_1687.JPG

荷物を置き、さっそくリハーサルの開始です。






P1030157.JPG

会場内はこんな様子です。
客席は、ホワイトテーブルの後ろにも、平台で組んでだものがあります。





P1030153.JPG

これは『セールスマン』というコントのリハーサル中です。
堀口扮するセールスマンが、タケカワ・さかぐち夫妻に、とあるモノを売りに来ます。それを購入すると
特典として……
映像化していない、生ライブだけのコントです。




P1000159.JPG

⬆中とタケカワとさかぐちが出演する『核燃料サイクルズ』のリハーサル。
中央にスタンドマイクがあります。ということはコントではなく、、、これも映像化していません。⬇

P1000158.JPG





P1030158.JPG

その様子を記録する堀口。実は青森公演の直前、尾米タケル之一座は新しくカメラを買いました。
旅道中、堀口は「これいいよ、すごくいいよ。」とあらゆるものを撮りまくってました。
ちなみに、プライベートでもニコンのカメラを買ったばかりで、こっちでもパシャパシャ撮りまくってました。





P1000165.JPG

乳を摘まれるさかぐち。リハーサル後の楽屋で2人は何をしてるんでしょうか。
このあと、昼休憩をとり、まもなく本番を迎えます。





P1030162.JPG

始まりました。まずは司会者登場。

P1030161.JPG





P1000166.JPG

本番直前。このあと一気にコント4本がスタートしました。『スイシンジャー』から始まり、『セールスマン』『核燃料サイクルズ』と続き、
少し長めの『さよなら』で終わります。

少し裏話を書きますが、リハーサルときっかけ合わせで音のボリュームや映像のタイミングを調整し、準備はしっかりと出来たのですが、本番では、スピーカーから音が出なかったり、ボリューム調整した音よりぜんぜん小さかったり、映像のスピーカーが片方からしか出なかったりと、ハプニングが連鎖しました。おいおいマジか!です。
ぼくは音響オペをステージ間近(お客さんからは丸見え)の位置で平静を装いつつっていましたが、内心それどころではありません、、、恐怖とパニックで死にそうでした。
たしか堀口も一瞬頭が真っ白になりセリフがとんだ、、、と終わった後に漏らしてましたね。
今でもあのときのことを思い返すと、、、恐怖です。




⬇尾米タケル之一座のコント以外にも、講演、音楽、活動報告、対談と内容は豊富です。

P1030174.JPG

P1000169.JPG

P1030168.JPG

P1030172.JPG

P1030179.JPG






P1030178.JPG

コント終了後は、少しだけアフタートークがありました。中がノリノリですね。





P1030180.JPG

客席裏には物販のブースが設けられ、尾米タケル之一座もDVD『いくまれっこ世に憚る』を販売させていただきました。



IMG_1734.JPG

希望者の方がおられましたので(ありがとうございます!)、メンバー全員のサイン&一緒に写真。
こっそり、ぼく(イクマ)の感想を言わせていただくと、みんなの書くサインがうまくなってました(サインらしいサインていうのかな)。練習してたんだ。



IMG_1715.JPG

物販コーナーには出演者のみなさんがそれぞれ用意した、たくさんの商品が並んでいました。
これはPEACE LAND様の缶バッジです。ん?よく見ると、、、スイシンジャーのバッジがあります。おー!てかこれ無許可です(笑)著作権の乱用です!ウソです(すいません・笑)!!ぼくは2個買いました(本番で装着しました!)。

スイシンジャー缶バッジには、『絶対!原子力戦隊スイシンジャー VS 怪人小出男』という文字と東電レッド、経産省ブルー、マスコミホワイト、そして小出裕章さんが描かれています。さかぐち扮する怪人反原発男はどこにもいません(笑)

これも裏話なんですが、怪人反原発男は、よく忘れられます(笑)
宣伝写真に1人だけ写ってなかったり(スイシンジャーだけ)、問い合わせの電話で「尾米タケル之一座さんは3人ですよね?」と言われたり(笑)
え〜みなさん!どうか怪人を!さかぐちを忘れないでください!!お願いします(笑)マジで!!!

バッジを見たさかぐちが言いました。「また俺だけ写ってへんやん」

IMG_1714.JPG

IMG_1704.JPG




IMG_1718.JPG

イベントの締めは、YAMさんとタクさんのライブでした。ぼくらは最前列ど真ん中でお二人の唄を聴いてました。




終了後は、楽しい打ち上げです。場所は、タクさんとおみっつぁんさん(司会者・上の写真で言うと左側の女性です)のお店です(ご夫婦です)。まあ出てくるもがみんな美味しいんです。中も、さかぐちも、堀口も、タケカワも、ぼくも、本当にまた食べたいと思っています。それくらい美味しかった。そして楽しかった。笑って笑ってお腹いっぱい。このもてなしのご恩は絶対風化しません。YAMさん、タクさん、おみっつぁんさんをはじめ、お世話になったみなさん、PEACE LANDさん、本当に、マジで、心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

P1000174.JPG

P1000176.JPG

P1000180.JPG

P1030189.JPG

P1000184.JPG

P1030192.JPG

IMG_1722.JPG

IMG_1725.JPG

P1030183.JPG

P1030198.JPG

P1030196.JPG

IMG_1787.JPG

そうそう、打ち上げ中に、タクさんたちが八戸でやってるラジオの収録をしました。楽しい楽しい収録でした。放送、聴きたかったなぁ。