新年会&交流会&クイズ大会 of 尾米タケル之一座

新年会&交流会&クイズ大会

2013.1.20

昨年(2012年)、ボクらは実に多くの人たちと交流をした。
出逢った人たちはみな、気持ちのこもった自分(たち)流のもてなしをしてくれた。
目には目を、もてなしにはもてなしを。
お世話になった方たちへ感謝と御礼と敬愛を。尾米タケル流で。

P1050962.JPG
場所を提供していただいたのは、昨年の『月1原発映画祭+交流カフェ』でお世話になった「谷中の家」。お邪魔する前に、近所を散策。
さかぐちはラーメン屋へ、中とボク(イクマ)は喫茶店へ。




P1050970.JPG





P1050968.JPG





P1050972.JPG
「味はまあまあやったなと」ラーメン屋から合流。さかぐちの横にいるのはジジ(『魔女の宅急便』)かな。




P1050981.JPG
堀口とタケカワと合流してさっそく会場の準備。





P1050975.JPG




P1050988.JPG
鍋は約20人分。食材(放射能ベクレル値検査済)調達をしたのは中。





P1050987.JPG
植松(月1原発映画祭)さんが下準備を手伝ってくださいました(ありがとうございます!)。
調理担当のボク(イクマ)とは手際の良さが違います。甘えてしまいました。





P1050977.JPG
ステージに並べられているのは、クイズ大会で使う回答用のカード。





P1050950.JPG
こんな感じです。作りました。





P1050978.JPG
室内には本がたくさんあります。あとイベント事のチラシや販売用の作品なんかも多く飾ってあります。






P1050974.JPG
これは「谷中の家」を説明したボード。





P1050982.JPG
ポストカードを並べる植松さん。これを壁にかけて飾るのですが、かっこいいです。





P1050990.JPG
さて、準備も整い(あっという間の2時間)、足を運んでくださった客人様にも乾杯酒が行き渡りました。
まもなく新年会&交流会スタートです。





P1050991.JPG
乾杯前。写真には写っておりませんが、中があいさつをしております。





P1050992.JPG
かんぱ〜い。





P1050996.JPG





P1060001.JPG






P1050998.JPG






P1050997.JPG
さかぐちもかんぱ〜い。





P1060004.JPG





P1050999.JPG





P1060006.JPG
飲みながら食べながら。楽しい時間はしんしんと進んでおります。
ところが、当初予定していた時間進行が大幅にずれ込み、用意したクイズ大会が出来ないんじゃないかという疑念を尾米タケルメンバーそれぞれが個々に抱いておりました。





P1060010.JPG
だけどやりました。遠方からのお客様もいらっしゃいましたし、新年会のあとどこかへ寄ろうとしていたお客様も(おそらく、いや絶対)いらっしゃったと思いますが、みなさん残って下さって、ただただ感謝感謝という思いでした。





P1060007.JPG
ステージ向かいにあるこのスクリーンに問題と回答が映されます。





P1060008.JPG
準備中。みなさんはちょっと休憩。





P1060009.JPG
そうだ、みなさんにはこうやって名札を付けていただきました。手書きで所属団体名( “東京新聞” とか)と名前を記入してもらい、おのおのがどういった活動や仕事をされているかわかるようになっています。わりと好評でした。





P1060025.JPG
映像を担当する堀口。写真はありませんが、さかぐちはクイズの音を担当しています。あとボク(イクマ)は記録撮影。司会はもちろん、タケカワと中です。





P1060022.JPG
各所属団体から2人一組で、Aグループ(4チーム)とBグループ(3チーム)に分かれてクイズは行われました。1人で参加されていた方は、即席のチームを組んでいただきました。クイズは誰でもわかる原発に関する5問。回答は4択。ルールはひとり1枚必ず回答カード(正解カードは2枚だけ)を取らなくてはいけないということ。正解すると☆マークシールがもらえ、シールが多いチームの勝ち。そのあと優勝決定戦。スピードと冷静さがキーです。あと運かな。





P1060033.JPG
本番中は記録カメラをまわしていたのでゲーム中の写真はありません(すいません)。優勝は “原発巨人軍” の松本るきつらさん(中央左)と “月1原発映画祭” & “谷中の家” の主であります西川直子さんです。即席チームでしたがすばらしい。見事優勝したお二人には、優勝商品として “怪人反原発男の衣装” が贈られました〜。るきつらさんが手にしているのは “怪人反原発男のヘルメット(公認シリアルナンバー入り)” です。西川さんはエプロンのように “怪人反原発男のスーツ(新品)” を体に掛けています。もらってうれしいかはさておき、るきつらさん、西川さん、おめでとうございます。





P1060036.JPG
とても長い時間でしたが、みなさん楽しく参加していただき、本当にありがとうございました。





P1060037.JPG
締めは堀口のあいさつ。感謝と御礼と敬愛と。
このあと場はいったん解散になりましたが、おのおので連絡先を交換したり、物販販売し合ったり、新しい仕事の話し合いがもたれたりしていました。この交流のきっかけが生まれた(作れた)ことが一番よかったかもしれません。
みなさまお疲れ様でした。